スポンサーリンク

京都銀行の振込手数料

ATM

京都銀行は京都府京都市下京区に本店を構え、京都府内を中心に営業している地方銀行です。

振込手数料やネットバンキングなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

京都銀行のATMの時間と振込手数料!限度額は?

京都銀行のATMでは引出し、借入れ、通帳記入(通帳繰越)、残高照会、普通預金、貯蓄預金、積立定期預金、定期預金、カードローンの預入れ、返済ができます。

ATMの利用時間は、月曜日〜金曜日と土、日、祝日共に6:00〜24:00迄となります。

当行あての普通預金、貯蓄預金口座あてに振り込みをする時のATMの時間は6:00〜24:00迄。

当行あての当座預金口座あてと他行あての場合は、6:00〜15:00迄となります。

土、日、祝日は利用出来ません。

1日当たりの振込限度額は500万円までとなります。

振込手数料はキャッシュカード振込と現金振込では料金が違い、当行同一店あてと他行あてでも料金が違ってきます。

当店同一店あてにキャッシュカード振込の場合の手数料は、3万円未満、以上でも無料です。

現金振込の場合は、3万円未満が108円で3万円以上が324円になります。

他行あてにキャッシュカード振込の場合の手数料は、3万円未満が324円で3万円以上が540円。現金振込の場合は、3万円未満が432円で3万円以上が648円になります。

京都銀行のダイレクトバンクの特徴やメリット

京都ダイレクトバイキングで振込みをすると、窓口に比べ振込手数料が最大432円(消費税込み)安くなりお得です。

利用者のスケジュールに合わせて、土、日、祝日に関係なくお好きな時間にお好きな方法でお手軽にお取引する事が出来ます。

※サービスによってお取扱い出来ない時間帯などがありますので、詳しくは「サービス内容、ご利用時間」をご覧になって下さい。

京都銀行の住宅ローンの金利と申し込み!保証料や審査は?

審査内容は借入時年齢が満20歳以上65歳以下で、満75歳6ヶ月未満迄に完済する事ができます。

対象者は返済に見合う安定した収入が今後も見込め、団体信用生命保険に加入する事が出来、所定基準を満たす事ができる方になります。

保証料は保証会社に支払う事務手数料が52,500円かかります。

他に固定金利を選択する際と一部繰上返済にも手数料がかかり費用の負担としては多くなってしまうようです。

融資金額は100万円以上1億円以内で、融資期間は2年以上35年以内になります。

返済方法は利均等毎月返済または元金均等毎月返済(ボーナス返済可能)で、固定金利と変動金利を選択する事ができます。

スポンサーリンク