TOICA(トイカ)

TOICAとはJR東海のICカードです。

電車に乗るときの使用はもちろんコンビニ・ドラッグストアや飲食店でもTOICA電子カードマークのあるお店で利用できるのでチャージすれば小銭を持ち歩かなくてもスムーズにお買物できます。

購入場所・利用範囲

・TOICAの販売箇所

TOICAエリアの駅のきっぷうりばやTOICA表示がある自動券売機での購入が可能です。

・TOICAの新規購入について

販売価格は2000円となり (うち500円は預り金)カードのご利用可能金額は1500円となります。

※購入は現金のみの取り扱いとなります。

・TOICA定期券について

新規購入の場合、定期運賃に預り金500円を加えた金額で購入できます。

継続購入の場合、カードを繰り返し利用可能なので定期賃金のみの支払となります。

※現金・クレジットで購入可能ですが、クレジットの場合駅の係員窓口のみの取り扱いとなります。

・TOICAの利用範囲

名古屋・静岡地区エリアはもちろん首都圏を中心に利用できるSuica・PASMOエリア、関西圏のICOCAやPiTaPaエリアなど全国の主な交通機関で利用可能です。

※異なるエリアをまたがる乗車には利用できません。

券売機などであらかじめ全乗車区間のきっぷを購入しなければいけません。

チャージ

TOICAの表示がある自動券売機、自動精算機、入金機でチャージ可能です。

また、ご利用可能エリアの駅のきっぷうりば、一部の店舗でもチャージすることができます。

・チャージ金額について

1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円の5種類で、カード残額の上限は20,000円です。

※チャージは現金のみのお取扱いとなり、領収書を発行することができます。

利用履歴の残高確認

TOICAの表示がある自動券売機・自動精算機・入金機で利用履歴を確認することができ、明細を発行することもできます。

※(定期券区間内のみのご利用は除きます)

利用履歴の確認場所

TOICAエリアの駅の係員改札口でも利用履歴の印字の取扱いをしてます。

直近のご利用分を最大20件まで確認でき、20件を超える履歴の印字を希望の場合は、TOICAエリアの駅の係員改札口で最大50件までの印字が可能です。

※利用から26週間を超えた履歴は確認できません。

通勤用の定期として購入もできますし、チャージ式のICカードのみでも購入可能でチャージも簡単にできるので是非利用してみてください。

>>JR東海